大分県宇佐市の学習塾(進学塾)・予備校・英会話教室「あけぼのグループ」では小学生・中学生・高校生の進学と受験合格のために頑張る子どもたちを応援します。

大分県宇佐市の学習塾・進学塾・予備校・英会話教室「あけぼの学習センター」
  • あけぼの学習センターTEL 0978-32-0123/東進衛星予備校・宇佐校TEL 0978-32-5615/あけぼのイングリッシュセンターTEL 0978-32-0132
大分県宇佐市の学習塾・進学塾・予備校・英会話教室「あけぼの学習センター」
サイト内検索
  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズ・小
  • 文字サイズ・中
  • 文字サイズ・大
rss

当校について「代表者のご挨拶」

代表者のご挨拶

「社会に貢献できる子ども(人財)を育てたい」

あけぼの学習センターは、昭和56年8月に創塾以来私たちは子どもの学力を問わず、当センターの会則に同意して頂いたすべての生徒を受け入れてきました。学力の違いは中学クラス各学年2クラス制を導入することで対応し、基礎クラスは基礎学力の底上げを、応用クラスは単に高校合格だけを目標にせず、大学受験にも対応できる学力をつけることを目標とし、指導して参りました。

5教科対応の指導も当センターの特色です。また、大学受験に対しては、通常行われる対面式の授業に加えて、現在では現役合格実績全国No.1を誇る東進衛星予備校の授業を導入することにより、東大や国立大医学部等のトップレベルすべての大学入試に対して対応できる授業を生徒の皆さんに提供することが可能となりました。

また、これからの英語教育は会話がより重視されるということを見越して、昭和59年に初のアメリカ人英会話講師マイケル・キャリガンを採用しました。以来、今日まで一貫して外国人講師を採用し、豊前・中津・宇佐・豊後高田・杵築・日出の10の幼稚園や保育園、そして企業の英会話指導に長く携わってきました。

現在、日本は長く続く経済不況に加え、東日本大震災が発生、時代は混沌としています。それだけに時代は今リーダーシップを持って社会を変革し、人類の幸福づくりに貢献できる人財の育成を求めているといえます。私たちはこの宇佐という小さな田舎からこのような人財を少しでも多く送り出すことを使命感として、これまでと同様これからも歩み続けていきたいと考えています。

(有)あけぼの 代表 安部 猛



このページの最上部へ戻る