大分県宇佐市の学習塾(進学塾)・予備校・英会話教室「あけぼのグループ」では小学生・中学生・高校生の進学と受験合格のために頑張る子どもたちを応援します。

大分県宇佐市の学習塾・進学塾・予備校・英会話教室「あけぼの学習センター」
  • あけぼの学習センターTEL 0978-32-0123/東進衛星予備校・宇佐校TEL 0978-32-5615/あけぼのイングリッシュセンターTEL 0978-32-0132
大分県宇佐市の学習塾・進学塾・予備校・英会話教室「あけぼの学習センター」
サイト内検索
  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズ・小
  • 文字サイズ・中
  • 文字サイズ・大
rss
  • お問い合わせ
  • 交通アクセスのご案内

2019年7月号の「あけぼの」を発行いたしました。

2019年7月1日 カテゴリー : 月刊「あけぼの」

今月の格言

三流は、人の話を聞かない。
二流は、人の話を聞く。
一流は、人の話を聞いて実行する。
超一流は、人の話を聞いて工夫する。

将棋棋士 羽生善治

未来のリーダーになれるように

2019年2月に小惑星リュウグウへのタッチダウンに成功した「はやぶさ2」が、6月末からいよいよ、地下の物質採取に挑んでいます。リュウグウ内部には、太陽系が誕生した時代の水や有機物が残っている可能性があり、「はやぶさ2」がそのサンプルを採取し、地球へ持ち帰ることができたなら、生命誕生という壮大な謎を、解き明かす一歩となるかもしれないのです。

しかしそのためには、まだ数多くの困難なミッションを乗り越えなければなりません。日本のみならず、世界からも熱い視線が注がれるビッグプロジェクトですが、リーダーを務める宇宙航空研究開発機構(JAXA)・津田雄一氏は、心強いコメントを発信しています。「誰も行ったことのない場所で、やったことのないことをやる。それによって我々の知見が増えていく。こういうことに携われて本当に幸せだ」

津田氏は未来のリーダーを目指す子どもたちに向け、次のようなメッセージも発信しています。「宇宙開発のようなビッグプロジェクトでは、プロジェクトごとに最適な人財が求められ、誰が、いつ、リーダーとして求められるかわかりません。いつでもリーダーになれる人がたくさんいる、そんな状態が理想だと思います」

2020年末に、「はやぶさ2」は地球へ戻ってくる予定です。その帰還によって、さらなるビッグプロジェクトが計画されることでしょう。それはまた、新たなる『いつでもリーダーになれる人』を数多く求める場所であり、今現在、日々の努力を惜しまず成長し続ける子どもたちの、輝くステージでもあるはずです。

あけぼの夏合宿行ってきました!

6月22日(土)・23日(日)に毎年恒例の夏合宿を実施しました! 今年は中津市三光の八面山荘にて一泊二日で計15時間、中3~高2生が勉強、夢探索に励みました。八面山荘は八面山の豊かな自然に囲まれ、そこからは中津市を一望できます。

美しい眺望を活かした宿泊施設は、勉強するには申し分ない環境でした。夜には『なぜ大学を目指すのか』についてグループで話し合い、4グループで討論をしました。特にグループ2(発表者岡光璃さん)の発表はすばらしく、半数以上の票を集め優勝しました。作文の書き方を指導した後、各自『志作文』を作成しました。

合宿の最後に記入してもらったアンケートには24人中22人が『すごくいい合宿だった』と答えており、大成功だったのではないかと思います。アンケートと共に感想文も書いてもらいましたので、一部を載せています。

・期末考査対策、『志作文』作成、こんなにも充実した2日間は初めてです。(高1女子)
・これまでの人生の中で一番勉強しました。(高1男子)
・夢はあったものの、その夢を他人に語ったり、発表したことはありませんでした。自分の考えを言葉や文章にすることの大切さを知ることができました。(高2女子)
・『志作文』を書くことにより、自分の夢が以前より明確になりました。(高2男子)
・高校生が将来の夢について、真剣に話し合い発表していたことが心に残りました。(中3女子)
・『志作文』を先生と何度も繰り返し書き直しました。時間はかかったけど自分の夢が見えてきました(高1男子)
・大学や学部について知識が増え、自分の将来のことを初めて真剣に考えた貴重な時間でした。(高1女子)
・スマホを触らない生活できることを知りました。(高1男子)
・今年で5年連続合宿に参加!来年も楽しみ!(高2男子)

あけぼの夏期講習!

さて、みなさん。夏休みにはどんな勉強をしようと考えていますか。学校の宿題?これまでの復習?いろいろと浮かんでくるでしょう。しかし、皆さんの天井はそんなものじゃありません。『あけぼの夏期講習』に参加したら、今頭に浮かんでいるものの倍以上のことができるはずです。夏期講習は中学生から高校生まであり、中学3年生、高校生は受講必須となります。7月26日(金)から夏期講習がスタートします。

中学3年生は、5教科受講必須となります。今回の内容は冬に入試対策をするための基礎固めとして、中3の1学期までの総復習をします。大切な内容となりますのでよろしくお願いします。全員受講必須なので、申込用紙を提出する必要はありません。諸事情により受講できない方は保護者の方からご連絡下さい。

その他の学年の皆さんは、受講教科に印をつけ、提出してください。申し込み用紙はあけぼの通信に同封してあります。7月6日(土)までに申し込みをすると、早期割引で受講することができます。お早めにお申し込み下さい。

また、外部講習生も同時に募集しています。外部講習生も早期割引がありますので、お知り合いの方がいらっしゃいましたら是非お声をかけてください。

あけぼの七夕まつり!


★ 写真は昨年度のあけぼの七夕まつりの様子

毎年恒例あけぼの七夕祭りを今年も開催します‼申込用紙は授業のときに配布しています。参加対象はあけぼの生、塾生の兄弟・姉妹(未就学児~小学6年生)となっています。塾生以外のお友だちも誘って参加して下さい!参加者は、封筒に申込用紙とチケット代500円を入れ提出してください。

今年は楽しいゲームコーナーの数が増えます!お友だちと楽しんでね♪皆の参加楽しみにしています。可愛い格好で来てね♡店員さんになっていただける保護者の方がいらっしゃったらお声がけください!

日時:7月23日 火曜日 17:10~17:25 (受付) 17:30~18:30 (まつり)
場所:あけぼの学習センター3階
対象:未就学児~小学6年生
内容:お店を回ろう♪
服装:じんべい、ゆかたなど

合格する受験生はここが違う!

人は、「何とかできそうだな」「あと、これくらいの頑張りで目標をクリアできそうだ」という感触があれば、モチベーションを下げずに集中力を発揮できるものですが、「自分には無理だ」「このままでは受からない」と思った時点で、ぷつんと糸が切れてしまいます。本番当日まで『受かりそうだ感』を維持できることが受験に成功する人のパターンとして挙げられます。では、どうすればこの『受かりそうだ感』を維持できるのでしょうか?

1、早期の目標設定

まず、1つめは『目標設定』です。目標である志望校や学部の決定は早ければ早いほどよいです。そして現時点の実力では合格最低点まで何点足りないのか把握し、足りない分はどの科目を優先して伸ばしていくかといった具合に目標をいち早く明確にしましょう。

反対に、早期の目標設定ができないと、結局いつまでも全科目をメリハリなくやるだけにとどまってしまいます。焦点のあいまいな学習では、『受かりそうだ感』を得ることはできないのです。

2、完全主義からの脱却

『受かりそうだ感』を維持する2つめのポイントは『脱完全主義』です。試験科目のすべてが完全にできなければならないという思い込みを捨てることです。受験というものは、得意科目で油断せず、失点につながるミスを少なくすることが大事なのです。合格ラインより少し多く点をとればいいのですから、満点を狙う必要はありません。何でもかんでも満点を目指そうとする完全主義的な発想をしてしまうと、ハードルが高くなりすぎて、挫折の原因となってしまうかもしれません。

3、伸びる科目から伸ばす

そして、3つめのポイントは、『伸びる科目から伸ばす』です。苦手科目の存在が気になって、先に苦手科目の計画を立ててしまう受験生もいると思いますが、苦手科目の克服は、予想以上に時間を要するものです。むしろ先に得意科目から進めて、確実な得点源にしたほうがよいでしょう。得意科目で何点とれそうかメドをつけた後、苦手科目をどの程度伸ばせばいいのかを考えればいいのです。

4、己を知る

成功者のパターンとして、「モチベーションを維持する」以外にもうひとつに挙げたいのは、『己を知る』ということです。このことは、受験において何よりも大切なことです。

常に自己分析を繰り返し、改善すべき点を見つけ、具体的に改善していくことが、志望校合格に直結します。必要なことは徹底してやる。そのかわり、必要のないことに時間を費やさない。不合格になる人や、完璧主義者は、そのへんも含め、受験生としての要領が悪くなっています。ただ間違えてもらいたくないのは「要領のよい受験生」とは「手抜きをする受験生」では決してないということです。「要領よくなれ」という真意は、必要なことと不必要なことの見極めをしなさい、ということなのです。そして、必要だと判断した部分は徹底的に復習して伸ばさなければなりません。

編集後記

オープンキャンパスに参加して一日だけの大学生気分も楽しいのでは?


大分県宇佐市の学習塾(進学塾)・予備校・英会話教室「あけぼのグループ」では小学生・中学生・高校生の進学と受験合格のために頑張る子どもたちを応援します。
このページの最上部へ戻る