大分県宇佐市の学習塾(進学塾)・予備校・英会話教室「あけぼのグループ」では小学生・中学生・高校生の進学と受験合格のために頑張る子どもたちを応援します。

大分県宇佐市の学習塾・進学塾・予備校・英会話教室「あけぼの学習センター」
  • あけぼの学習センターTEL 0978-32-0123/東進衛星予備校・宇佐校TEL 0978-32-5615/あけぼのイングリッシュセンターTEL 0978-32-0132
大分県宇佐市の学習塾・進学塾・予備校・英会話教室「あけぼの学習センター」
サイト内検索
  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズ・小
  • 文字サイズ・中
  • 文字サイズ・大
rss
  • お問い合わせ
  • 交通アクセスのご案内

平成30年5月号の「あけぼの」を発行いたしました。

2018年5月1日 カテゴリー : 月刊「あけぼの」

今月の格言

人は、人生が公平では
ないことを悟れるくらいに
成長しなくてはならない。
そしてその状況のなかで
最善をつくすべきだ。

理論物理学者 スティーブン・ホーキング

好奇心を持とう!

2018年3月18日、「車椅子の物理学者」として知られるスティーブン・ホーキング博士が76歳で亡くなりました。ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病と闘いながら、宇宙創成やブラックホール、タイムトラベルなどについて独創的な理論を次々と発表するとともに、一般の人々に宇宙の魅力をわかりやすく伝えることにも熱心に取り組む科学者でした。

博士は20歳で英オックスフォード大学を卒業し、ケンブリッジ大学大学院に進みましたが、21歳でALSと診断され、次第に手足の自由が奪われながら、それでも精力的に研究を続けます。20代で発表した「特異点定理」をはじめ、理論物理学者としての事績を高く評価され、32歳でロンドン王立協会員に、37歳からはアイザック・ニュートンも就いたケンブリッジ大学ルーカス教授職を30年間勤めました。また46歳の時に、一般読者向けに出版された『ホーキング、宇宙を語る』は、世界で一千万部を超え、日本でも百万部を超えるベストセラーとなり、数多くの子どもたちが科学に関心を持つきっかけをつくってくれました。

そんな博士は、2012年のロンドン・パラリンピック開会式で聴衆にこう語りかけています。

「私たちは、自身が発見し理解しうる合理的な法則が司る世界に住んでいます。目を上げて、星をごらんなさい。うつむいて、足元を見るのではなく。目に映る物の意味を理解し、この宇宙の成り立ちに思いを巡らせてみてください。好奇心を持ってください!」

よい環境が子どもの学力を伸ばす

緊張感の4月

新学期が始まり、1か月余りが経ちました。塾生の皆さんは、希望と期待に胸をふくらませ、新鮮な気持ちで4月の学校生活を過ごしたことと思います。あけぼの学習センターでも多数の新入塾生を迎え、今年も活気溢れた新学期がスタートしました。緊張感の中にも新鮮な気持ちで授業を受けていたようです。

中学3年生は入試まで1年を切っているということを忘れず、早めに少しずつ受験勉強に取り組んでほしいと願っています。ほとんどのあけぼの中3生は4月から5教科を受講し、高校入試に向け勉強を始めました。例年、先輩達が自分自身の経験から後輩達に送るアドバイスとして特に多いのは、『受験生としての自覚を持つ』『苦手教科の克服』です。また、中学1年生は新しい環境の中、最初は塾との両立が大変でしょうが、充実した学校生活を過ごすためにも今頑張っていきましょう。

要注意の5月

活気ある新学期スタートとなりましたが、5月は要注意の月です。毎年ゴールデンウィークが終わると、部活動などが本格的になるため、疲れも手伝って集中力が欠けたり、無気力になったりする塾生が出てきます。中学1年生もそろそろ疲れが出てくる頃です。こんな時こそ、目的意識をしっかり持って、学校生活や塾での生活を送ってほしいと思います。

また、あけぼの学習センターでは学力を伸ばすのは当然のことながら、同時に『楽しく、集中できる環境作り』を目指しています。周りに勉強に頑張りたいと考えているお知り合いの方がいらっしゃったらお声がけをしていただくとありがたいです。

4月全国学力テスト実施

4月3日(火)中学全国学力テスト(3年生・2年生)を実施しました。塾内の受験結果は下記の通りです。個人別の点数や順位の載った成績票を同封しています。これを元に親子で志望高校や現在の成績について話し合ってみてください。また、全国データは5月中旬頃生徒を通じて返却致します。

入試レベルの模試にもかかわらず、3年生・2年生ともによく出来ていました。あけぼの学習センターには頑張り屋さんが多く通ってくれており、どんどん成績も伸びてくれています。

前回12月学力テストから総合点が3年生は39点、2年生は31点も伸びています。教科別では3年生の数学、2年生の英語、社会の得点がよく取れていました。次回は8月です。今回よりさらに得点を伸ばすためには、言うまでもありませんが、GWを含めたこれからの過ごし方が大切になってきますよ。


中学3年生

科目

塾内最高点

塾内平均点

国語

72点

51点

数学

92点

58点

英語

70点

48点

理科

85点

51点

社会

86点

44点

5教科

343点

251点


中学2年生

科目

塾内最高点

塾内平均点

国語

88点

55点

数学

67点

40点

英語

92点

58点

理科

94点

48点

社会

94点

66点

5教科

438点

267点


知りたい!偉人図鑑「アルベルト・シュバイツァー」 ~アフリカで多くの人の命を救った~

名声を捨ててアフリカへ渡った

アルベルト・シュバイツァーは、21歳の夏に決心しました。「30歳までには学問と芸術に生きよう。それから後は人に直接奉仕する道を進もう」と。裕福な家庭に育ったシュバイツァーは、大学で哲学と神学、音楽を学び、充実した日々を送っていました。しかし、幼い頃から思いやりが深く、感受性が強かったため、自分が恵まれた生活を送る一方で、世の中には貧しい生活をしている人、困っている人たちがいることに疑問を感じるようになります。さらに、信心深いキリスト教徒でもあったシュバイツァーは、イエスが30歳までは大工として働き、その後に宣教活動を始めたように、自分も30歳までは好きなことに取り組み、その後は苦しむ人々に奉仕する活動をしようと決めたのです。

その具体的方法は、医者になってアフリカに行き、現地の人たちを救う、というもの。30歳頃の彼は、音楽家としても、学者としても世界的な地位を築いていたので、周囲の人たちには反対されます。しかし、彼は自分の意志を貫き、猛勉強して医者になり、アフリカへ渡ります。何もないところで一から病院をつくり、多くの人を救った功績が認められ、ノーベル平和賞を受賞しました。

大学を目指すということ

(1)大学に進学する目的

「あなたは何のために大学に行くのですか?」と問われたら、何と答えますか? すでにはっきりとした目的を持っている人もいるでしょうし、「何となく」「みんなが行くから」「まだ就職は考えられないから」という人もいるかもしれません。

大学は専門分野の学問を修めるための場であると同時に、将来の夢を実現させるためのステップとなる場でもあります。ですから、大学は「入学すること」が目的なのではなく、将来に役立てるために「どのようなことを学びたいのか」を目的として選ばなければなりません。そのために適した環境はどこなのか、ということに重点を置くことが大切です。

まだ将来に対する具体的なビジョンがない場合でも、自分はどのような分野の学問に興味があるのかを考え、それを学ぶことでどのような道につながる可能性が高いのかを調べてみましょう。

(2)将来の夢について考える

まず、「どう生きていきたいのか」「どういう人間になりたいのか」が決まれば、「そのために何をすべきか」が見えてきます。将来の夢がまだ具体的に決まってない場合でも、どのようなことに興味があるのか書き出してみましょう。

自ら求め、自ら考えるとき、人は受け身で行うときの10倍もの力を発揮すると言われています。それは、大学受験でも同じ。嫌々勉強するよりも、自ら進んで勉強する方が、学力は飛躍的に向上します。

高い壁に向かって、自ら努力する、その原動力は「夢」です。大学受験は、夢を実現するための通過点。将来の夢や、なりたい自分の姿を明確に描くことができれば、勉強へのやる気もぐんと高まります。

(3)学問分野を調べる

目指すもの興味あることはどのような分野の学問なのか、それはどのような学部・学科で学べるのかを調べましょう。同じ名前の学部や学科でも、大学ごとに学ぶ内容が異なることもあります。

また、名称だけでは学ぶ内容が判断しにくい学部や学科もあります。大学のホームページや進路情報誌などで幅広く調べましょう。

(4)志望校を決める

志望校の決定にあたっては、オープンキャンパスに参加したり、学期中のキャンパスを訪問するなどして、実際に必ず見学することが大切です。志望校選びのポイントを参考に、まずは目標となる第1志望校を決め、学習スケジュールを立て、受験勉強を開始するようにしましょう。早期スタートが勝利へのカギ!

(5)大学入試制度を理解する

大学入試の制度やしくみは目まぐるしく変化しています。また、志望校が国公立大学なのか私立大学なのか、一般入試で受験するのか推薦入試やAO入試を利用するのかでも入試科目やスケジュールが大きく異なります。志望校や受験校(併願校)の入試制度については、各大学のホームページや入試要項、募集要項などでしっかりと調べるようにしましょう。

編集後記

「自分の夢と人生の目標」があるから努力できる。



大分県宇佐市の学習塾(進学塾)・予備校・英会話教室「あけぼのグループ」では小学生・中学生・高校生の進学と受験合格のために頑張る子どもたちを応援します。
このページの最上部へ戻る